蓄熱式という新しい脱毛法

日々の技術進歩には目を見張る物がありますが、脱毛業界でも同じように新しい機械は開発され続けております。そして今注目すべき蓄熱式脱毛という安全面が優れ期待されているようです。そもそもこの蓄熱式の原点として育毛技術が関係しており、バルジ領域による新しい毛が発毛することが発見され、毛包幹細胞が毛を作り出すことが見つかったんです。そしてその逆の発想によることから、バルジ部や毛包部の活動を止めることによって脱毛をする考え方になります。蓄熱式の直腸としてはIPL式脱毛の弱点を補っていることですが、毛周期に沿って成長期のみに反応させます。ただどうしても個人差ということも出てきてしまいます。また部位や体毛の濃さなど様々なことから効果も違うことになりますが、蓄熱式脱毛は毛質や毛周期などに影響を受けることも無く効率よく脱毛をすることができることが分かりました。これまでの施術では高温によるものですが、そのため痛みを覚えることは多かったと思います。ですが蓄熱式はこれまでより低い温度を繰り返すことにより、照射して破壊する方法よりも、お肌に与えるダメージが軽減され痛みなどもほとんど感じることがないので、お肌が弱い方には嬉しい方法ではないでしょうか。